diary

ああ、なんて人生

9年履いたサンダル


f:id:akawhatalife:20180810190827j:image

約9年間履いていたサンダルが壊れました。9年前、しまむらで買った物です。毎夏履いていました。

服とかアクセサリーとか靴って、使用できなくなっても、なんの躊躇なく捨てられます?私は中々できません。

物をほとんど買わない自分は、それを買った時の気持ちをいつまでも覚えていて、捨てるのが寂しいです。人から見たら安いものでも、結構覚悟して買っているので。

このサンダルは、ベルトが調整できる所と、厚底の部分がくり抜かれている所が好きで買いました。友人二人とKポップが流れる車でGUに行った後、しまむらに寄って気に入って…。GUで服買おうとして、試着したけど、自分が着るとパジャマみたいに見えて、ズボン買うの止めた。

こんなどうでもいい記憶が、本当にどうでもいい記憶が、このサンダルを捨てたら、思い出すことがなくなるかもしれない。と考えると、切ない気持ちになります。

 

 

厚底は疲れるので、今度はペタンコ靴を買おうと思います。