diary

ああ、なんて人生

べっぴんとブス

https://matome.naver.jp/odai/2141687307922823501

この犯人、一人を殺害した理由をこう語っている。

「前の女はべっぴんだったから、二千万円プレゼントされてたのに、自分はブスで一円もくれなかった。差別されたから殺した。」

本当かどうかは分からないけれども、60代になっても美醜の問題が人生にまとわりつくなんて辛い。歳をとったら終わると思ったのに。

私、どうすればいいんだろう。60代になってもアイテープなんてあり得ないし、埋没元に戻るし、切開怖いし…

この性別嫌になってきた。1に容姿、2に容姿、3に容姿だもん。

頭良いとか関係ない。全て容姿だもん。悲しいよ。

 この犯人がべっぴんさんだったら、違う人生だったのかもしれない。

人殺しだけど、きっと極刑だけど、死ぬ前に一度抱きしめたいと思ってしまった。

こんなことを言ったら、遺族の方は憤慨だろう。でも私はこの一部分を聞いて、そう思った。