diary

ああ、なんて人生

向いていない

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171006-00010000-friday-ent

愛すること、家族をもつことに、責任をもちましょうよ。と思った。

 

元恋人のことをなんか言うと、じゃあ聞くけど、どこが好きだったの?と言われ、優しいところ。と言うと、それだけ?と問い詰められるのだけど、本当は存在そのものが好きだった。

好きな人なら、隣に存在してるだけで満たされる。あとはもうなんだっていいんだよ。

結婚する気ないなら、結婚しないのを前提でもう一度付き合おうよ!って言いたい。居てくれるだけでいいから。本当に。

 

最後の日、自分は好きだけど、相手は自分に対してそういう気持ちを持っていないと分かってて、寝るのは、こんなにも悲しいものなのかと、涙が出てきた。だからきっと私はセフレには向いてないんだなと思う。泣いていたら冷められると思って我慢していたけど、泣いてしまった。でも元恋人は、「気持ちよ過ぎちゃったの?」とめでたいこと言っていたので、安堵した。

でもどうだろう。一生会えないのと、体だけの関係で会うの、どちらが辛いんだろう。どちらも辛いな。やはりセフレには向いていない。

 

色々書いたけど、別れてから一度たりとも連絡きてません←