diary

ああ、なんて人生

自覚

死んだように働き、死んだように生きよう。

自分がまともな人間ではないと自覚しよう。

視界に入ってくるまともな人間達、若くて可愛い娘、自分もああなりたいと思って苦しい。 

でも自分は違うんだ。別の世界の人間なんだと、自覚しよう。

精神薬、再開した。結局一生飲み続けなければならないのか。

一度も死にたいと思ったことのない人うらやましい。もう14年思ってる。

ちゃんと自分は、精神薬がなければ生きられない人間なのだと、自覚しなければならない。

悲しい