読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diary

元醜形恐怖症 今はただの婚活ブログ

お見合いしかない

市がやってる結婚支援事業のボランティアの方(婚シェルジュ)とファミレスで面談してきた。前撮った写真の他に新たに2枚提出した。タイプとか色々聞かれて、芸能人だと誰か3人教えて欲しいと言われたので、星野源森山未來とキスマイの玉森君と言っておいた。森山未來は中学の頃からずっと好き。そう考えると私のタイプって一貫して変わらないな。薄ーい顔が好きみたい。

自分の病気の話とかもした。それで、前にパーティーで話して、カップリングしなかった人が気になると言ったら、その人は他の人とカップリングしてたの?何番だったか覚えてる?と聞かれ、19番だったと言ったら、メモを取り、調べてみる。と言ってくれた。伝えるだけ伝えた。でも正直、登録してたとしても、私と会ってくれるとは思わないなー。話したのに番号書かなかった人とまた二人で会うなんて、向こうが気まずい気がする。

てか、こんな面倒な面談を何人ともするなんてよくやるよ。と思った。その人は、昔から人をくっつけるのが好きで、資格取ってそういう仕事しようと思ってたら、たまたま婚シェルジュの募集見て応募したら受かった。と言っていた。

職場の人はやっぱり駄目← 向かいあって仕事した時、話しかけるシュミレーションしたんだけど、とても怖くて怖くて無理だった。話しかけるのでさえ恐怖を感じるのに、誘うことなんて無理すぎる。本当に無理。

もう自分みたいな奴はお見合いでいいと思った。もうお見合い以外ないわ。