diary

元醜形恐怖症 今はただの婚活ブログ

愛くるしい

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00000004-withnews-soci

自分の事を軽々しく奇形と言ってはいけないと思いました。

自分は奇形だと泣く私に、本当に奇形の人に失礼だ。と言った美容外科医の言葉が、今になって分かりました。

休みの度に東京へ行っていたのは、ほんの数年前。当時の自分には想像できないだろう。数年後、婚活パーティーへ出向いたり、職場の人に声掛けようとしてるなんて。

私は自分の容姿に自信があって、恋愛に対しても積極的な女の人より、自分の容姿に自信がなく、恋愛に対しても億劫で、悩みに悩んで泣いている人の方が、美しいと思う。何が美しいって、心が。そういうの人間らしいし、愛くるしく思う。