diary

元醜形恐怖症 今はただの婚活ブログ

幸せアピールする人

昔片思いしてた人は現在、東京より離れた場所へ出張中。噂好きおばさんが若奥様に「○○さんがいない分羽伸ばしてねー」とお節介な事を言ったら、「寂しすぎて孤独死しそうです」と返ってきたそうな。それ聞いて、若いなーと思った。友達ならまだしも、職場の仲良いわけでもない人に、旦那に会えなくて寂しい。孤独死しそうとか、そういう自分の気持ちを暴露するのに抵抗がないんですね。自分だったら、あーはい。で会話終了する。家庭内のことや、それに対する自分の気持ちは知られたくない。

その噂好きおばさん、早速私に仕入れた話をした後に、「そんなこと言ってられんのも今のうちだけでしょ」と、冷めきった感じで言ってた。おいおい。自分から聞いといて、そんなこと言っちゃうのね。というか話を仕入れたい為に聞いたんだね。若奥様は私に話されてるとも知らず、惚気けたんだね。

周りに、幸せな自分見て見てー。って感じの人は、職場恋愛や職場結婚いいと思った。噂好きおばさんみたいな人に、色々聞かれて、自惚れられるし、プレゼントも貰えるし、沢山の人に祝福されてる気分になれるから。若奥様はこういうタイプだと思う。じゃないと、プレゼントのお返しの一個一個の裏に、わざわざ、連名を手書きするなんて面倒なことしないよな。良かったねー幸せな私アピールできて。←嫉妬

 

いや、本当は嫉妬より気持ち悪い…って気持ちの方が勝ってる。こういう人になりたくない。苦手