diary

元醜形恐怖症 今はただの婚活ブログ

友人との電話

いのちの電話に3回かけてみたけれど、回線が混み合ってますとかで、一度も繋がらなかった。

ちょうど友人から連絡があり、104分も話した。てか今の時代っていいね。無料で電話できるから。私が高校の頃とかなかったよ。そんなサービス。

別れた経緯から、デートした人のことまで話した。

元カレの事は、「このまま付き合っていても、いつか宗教の壁にぶち当たってたと思う。家族ぐるみで、しかも役職にも就いてるなら、嫁を入れないわけにはいかないでしょ。」と。

別れ話のことを話したら、「会ったことないから、どんな人か分からないけど、結構酷いこと言ってるよ?私ならキレる」と…

私がまだ好きだと言うと、不思議がってた。

恋多き人なんだけど、そんな酷い別れ話今までなかった。って…

あぁ、あの人は私にそんな酷い事をしたんだ。ってことは分かった。でも何故かまだ大好き。

大好きな男の人に、この人とずっと一緒にいたい。死ぬまで一緒にいたい。って思われなかったというのが、すごく悲しい。死にたいって思う。と言ったら、

「真面目だね。私だったら、あー私とは合わなかったんだ。で終わるけど。」とか言われた。この差はなんだろう?自分にはそんな考え方はできない。愛した人に必要とされなかったというのが、すごく辛く思ってしまう。

職場恋愛をしていたカップルが今度結婚するんだと。元彼と同い年29歳と25歳のカップル。交際一年でゴールイン。

方や一年で捨てられる私。

この人と結婚したい。と思われる女と、そうでない女の差って何?

 デートした人の事は、まず出会い系での出会いってのを心配してた。

相手の親が高校教師で、本人が同志社卒。ということを言うと、なんかスイッチ入った。とかいって、いいじゃん。玉の輿かもよ〜(笑)とか言ってた。

色々話せて楽しかった。でも、電話する前と、した後で気持ちが多少変わったかというと、そうではない。ずーと死にたい

この愁に終わりは来るのでしょうか。