diary

ああ、なんて人生

結婚式

人生初の結婚式に行ってきた。
結論から申し上げますと、
結婚式・披露宴は、おめかしが好きでなおかつ家族仲が良く、目立つのが苦でなく、めんどくさがり屋じゃない人がやったらきっと楽しい。
参列する人は、おめかしが好きで、社交的でなおかつワイワイするのが苦じゃない人だったら楽しめると思う。
私は大変申し訳ないけど、前日から憂鬱で、こんな気持ちで参列するのは新郎新婦への冒涜だ。と思っていた。
でも面と向かって、来てね!と言われたら、うん行くよー。としか言えないし、
案内状送るから住所教えてと言われたら、断われないし、送られて来て欠席で送り返す勇気もない。
世の中の人達、どうやってこういうの断ってるんですか。
嫌々参加するのは、本当、冒涜だと思うので新郎新婦のためにも欠席した方がいいと思うんだけど…

披露宴では四人席で一人だけ知らない人だったんだけど、その人結構喋る人で、
みんな彼氏いるー?私の彼氏年下なんだけど、私がこんな感じだから全然年下に見えなくてー。とか、
一人もう婚約してる娘がいて、
じゃあこれお勧め!8月11日にディズニーのミラコなんとかで無料でドレス選べたりするんだってー。みたいな事を話してて、
終始、結婚したーい。結婚式やりたーい。彼プロポーズしてくれないかなーって言ってた。
ねぇ、結婚ってどんな感じなのかな?ただ苗字が変わるだけだったらあんな泣かないよね?とも言ってた。
初対面の人とも恋バナってやつで盛り上がれちゃうってすごい。
てか女の人って恋バナ好きだよね。

今回参列して、絶対自分はやりたくないって思った。
人に注目されるの嫌いだし、写真撮られるの嫌いだし、おめかしするの嫌いだし、親嫌いだし…
絶対したくない。

友達ごめん。こんな奴だからもう縁切って下さい