読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diary

元醜形恐怖症 今はただの婚活ブログ

整形2

手術室に呼ばれるのにかなり時間かかった。30分は待った。
やっと呼ばれて、薬の説明やら撮影やらを済まし、手術台に寝て、また待った。
寝かされてる間、いつもなら鬱々したり、怖いよーってなったりするのだけど、何故か今日はワクワクドキドキだった。
先生ー早く手術して〜って感じだった。
多分、先生がとっても優しい女医さんだったからかもしれない。

出来上がりはグロくなく、精神的ショックも全くなかった。
正面からのアングルも下からのアングルも気に入って、最初から品川でやってれば良かったと思う程。
というか、なぜ前回、東京まで行ってやったのかと言うと、まだ小鼻縮小未経験の時は、傷がつくのを気にして、内側で外側と同じ効果が出せる医師を探してて、ブログで小鼻が得意だとうたっていた先生がいて、料金もモニターなら3割引で、1年以内の再手術無料って所に惹かれ行った。
でも結局、鼻の穴自体は小さくなったけれど、小鼻の張り出しはまだまだ気になる程度残っていた。
だから結局3回やるはめに…
でも整形ってそんなもんだと思う。
一回で希望通りにいくって難しい。