diary

元醜形恐怖症 今はただの婚活ブログ

克服

今、整形から離れた生活を送っている。
昔の自分、よく痛みに耐えていっぱい整形したなーって思う。
月に一度整形とかよくやってたなぁ。
なんか他人事みたいだけどそう思う。
鏡見て泣いていた自分が信じられない。
今だから思えるのは、昔の自分は普通ではなく、異常だったって事。
あんないっぱい整形繰り返すなんて、普通じゃないよ。
それを、ブスだから整形するのは当たり前。何もおかしな事ではない。
って思ってたからね。
整形して可愛くなれたわけではないけど、マスクしないで外歩けるし、人に会うのも怖くない。

整形して得たものは、かわいい顔ではなく、本当の美しさは、顔の事なんか気にしないで笑って生きていくことだと気付いた事。
少しずつだけど、私はこの醜形恐怖症という病気を克服しつつあると思う。
薬のおかげでね。