diary

ああ、なんて人生

ドン引き

彼を紹介してくれた職場の人は、彼の実姉でもある。
今日、2週間に一回しか会っていない事を言うと、
「なんか忙しいらしいねー創価の文化祭(?)の練習してるらしいよ」
と言われ、創価…?と聞くと、
「え?知らなかった?⚪︎⚪︎創価学会入ってるんだよー」
と言われた。
びっくりというか、なんというか…
創価学会⁉︎宗教⁈まじかよ…
ドン引きしてしまった。
「え?知らなかった?もしかして言っちゃダメだったかなー」
と言われたが、後の祭り。
話を聞いてみると、両親が元々信者なので生まれた時から入っているらしい。
姉は嫁いだので、創価の仏壇母親に貰ったけど、押入れにしまってあるし、信者でもないし、旦那も入ってない。だから大丈夫だよ。って…
何が大丈夫なんだ。
創価学会とか本当いいイメージがない。
というか宗教自体いいイメージがない。
昔父親に、結婚相手の条件を2つだけいわれて、それ思い出した。
転勤族でない。宗教に入ってない。この2つ。
というか、創価学会の人がこんな身近に…てか恋人が信者なんて誰が思うだろうか。
もうドン引き
でも別れることは考えてない。