diary

ああ、なんて人生

迫る手術

刻々と迫る手術の日。
手を加えたら今の顔にはもう戻れない。
戻ることはない。
今よくやく、約3年半前にやった下唇の手術の麻痺が治ってきて、術前同様に動かせるようになった。
地味な麻痺はまだ残ってるけど。
ヒアル入れて硬くなってたけど、それも今は治り普通に動く。
やっと動くようになったのに、また切って麻痺と苦しむ日々がもうすぐ来る。
また3年半という長い年月を待つのかな。
唇の縁を切るから、縁が平坦になるみたい。
それが嫌だ。でもやるしかないんだ
今より変な顔にならないように
死にたくなりませんように