diary

醜形恐怖症 

施術当日

鼻尖Bnls、鼻筋エランセ0.2、顎エランセ0.05やってきた
当日
f:id:akawhatalife:20150326180432j:plain
f:id:akawhatalife:20150326180444j:plain
さほど腫れは出てない
明日の方が腫れてると思う

顎ボコってる…まぁ当日だからね
f:id:akawhatalife:20150326190234j:plain
10時半予約でで帰れたの12時半だった。
でもいい。施術がどこよりも丁寧だから。
色々驚く事があった。
Bnls鼻尖にやると痛いから麻酔してからすると言われたので、クリーム麻酔だと思ってたら、追加料金なしの局部麻酔だった。
鼻筋もし、鏡見てもう一度となった場合、また痛い思いしないようにと、鼻筋の方まで麻酔してくれた。
鼻への局部麻酔は痛いとよく聞くけど、ほぼ痛くなかった。なんでだろう。冷やしてくれてからやったからかな…
ちなみに顎も冷やしてからやってくれた。
おかげでbnlsは全くの無痛。針刺さってる事自体分からなかった。
そして、鼻筋へのエランセ注入法だけど、前のクリニックは上から徐々に下へと4箇所ほど針刺したのに対し、なんとここは下から。そして針穴は2カ所で、針を長く入れて、注入したら、ズッズと針を進めまた注入…みたいな手法だった。
針を長くいれていくのが分かって怖かった。注射の痛みとはまた別な、強く押されてるような鈍い痛みがあった。

腫れが引いたら、鼻満足するかな…

ここは、美容外科だけど、待合室で小さな子供待たせてるような所。
田舎の個人院ってアットホームでいい。
整形もうしたくないから、また行くかどうか分からないけど、ここを知れて良かった。