diary

元醜形恐怖症 今はただの婚活ブログ

やはり悲しい

f:id:akawhatalife:20150107232405j:plain

整形は、破壊的で破滅的

エプロン付けて、好きな人に料理作ってみたかった。
別に料理得意ってわけじゃないけど。 
飛び込んでいける人が居れば良かった。
もしもこの先、あり得ない程の整形を許容してくれる人が現れたとしても、
あいつの彼女整形だよ…など影で言われたりしないだろうか…
嫌な思いをさせてしまうんじゃないか。と不要な心配をしている。

ちょとやそこらの整形じゃないから。
自分のやってる事が一般的な範ちゅう(使い方合ってる?)超えてるのは分かってる。
もうやってる事が常識外。

精神科行って薬貰ってきた。一時間半待った
同じ薬の倍量。
ずっと昔、精神薬の副作用で仕事が辛くなったので心配