diary

醜形恐怖症 

整形が怖くなった

いきなり整形するのが怖くなった。

というのも、先日指を怪我した為、切開して縫った。

昨日抜糸したけど、まだ通常に動かない。

整形以外で縫ったのは初めてだったけど、麻酔も抜糸も痛かった。

なんか、うまく言えないけど、やっぱ手術って怪我や病気でするものだよなって…

仕事も休んだし、日常生活は怪我してから一週間経っても不自由してるし。

でも怪我したんだからしょうがない。

しかし私は、健康な状態の所にメス入れて、指の怪我より大掛かりな手術をしようとしてる。

毎回手術台に上がる度に、なんとも言えない気持ちになり、術後はもうやらない。なんて思いながら泣くクセに。

来月5.6回目の小鼻のカウセに2院行くんだけど、怖くなってきたよ整形ってものが。

でも鏡見ると本当に顔やだし、マスクで顔隠してしまう。早く顔変えたいって思うけど、多分精神的に耐えられない。次の日から仕事だし、また失敗したらどうしようって思う。

本当ならやりたくない。やりたくないよ。でもこの顔では生きていけない。ブスだから。

もしかしたら、小鼻よりリスクの少ない注入で高さ出すかもしれない。

カウセでも一番にやるのは小鼻って言われたけど、失敗が怖いのと、ダウンタイムの長さと精神的辛さを考えると、もしかしたら注入するかも。