diary

ああ、なんて人生

ロック

音楽の楽しみ方ってそれぞれだなーって思ったのは、ステージ一が切見えない壁に寄りかかって、斜め上向きながら、首をフンフンフーンてな感じで終始振ってるだけの人がいたり、自分の膝をグーで殴り続けてる人がいたり(エアードラムかと思ったけど違かった)、ボルテージ最高潮!みたいな人ももちろんいたり、全身真黄色の人もいたり…………(´∀`)

f:id:akawhatalife:20180719191637j:image

(ちゃんとペディキュアも黄色にしたよ←)

自由に楽しめるのがいいよね。

ロックンロールの良いところは、もうなんでもありやで!!って所です。私的に。

なんでもありやで!!って空間で、人がどういう楽しみ方をしているのかを見るのも楽しいです。

 

初ライブハウス

初めてライブハウスに行ったんですが、メンバー4人中2人しか見えなかった…

生ライブでメンバー見えないとか初めてで、悲しかった…

しかも見えた2人は顔だけで、ロックバンドなのに、楽器演奏してるところ見えなかった…

f:id:akawhatalife:20180718220434j:image

こんな感じで、私がいたのは黒い点の所なんですけど、入った瞬間、ぶっとい柱あって、ステージ見えない!ってびっくりした。柱にはモニター付いてたけど、狭いライブハウスなので、モニターいらない😢柱いらない😢って…なんでこんな構造なんだろう…って…

モニターでノリノリにギター弾いてるメンバー見て、私近くにいるのに見えない…(´ノω;`)って悲しくなってしまった。

なんでこんな構造なんですか…泣

なんでぶっとい柱建てたんですか…泣

左側なんにも見えないですよ…(´ノω;`)

ライブハウスは四角だろうから、後ろの方でも見えると思ってたけど、学んだ。席がないライブは、今度から45分前には着くようにしよう。後ろは疎外感がある…見えないから…(^^;

おばさんの解釈

おばさん、拒否された理由は、ホテルのカードが見つかったからじゃないか。とか、ホテルでいざとなっても、持病で男性として機能しなくて、恥ずかしかったんじゃないか。など、自分の良いように解釈していて、心の底から、どうしてそんなに自信があるの?と思った。

どちらにせよ、いきなり拒否はしないと思うんですよ。バレたからもう連絡できないよ。とか一言あると思うんですよ。好きだったらね。

勃たなかった→恥ずかしい→着信拒否

これある?私の頭の中ではないんだけど。

もう関わりたくないだけじゃなくて?連絡がウザくなっただけじゃなくて?どうでもいいって思われてたんじゃなくて?

おばさんは、いつで「時」が止まっているんだろう。

夜商売でちやほやされてたのは昔の話でしょ。

 

おばさん、恋したいってよ


f:id:akawhatalife:20180714212115j:image

いやだって相手、同棲してる彼女がいるんだよ?それを、そういう関係どうかな?って誘って、ホテル行って、喜んでたけど、どう考えても自分から都合いい相手に成り下がったわけじゃん。LINEして返信ないならお察しなのに、電話もしたわけ?拒否されるってことは、何度もしたの?LINE返ってこない時点で終わりですよ。しつこいことしちゃ駄目ですよ。てか自分が不倫されて離婚してるのに、平気で人の取ろうとするのどうなの?籍入れてないから良いって考え?

50歳の人に恋がしたいとか言われても困る。紹介できる人なんかいるわけないし、いたとしてもデカイ龍のタトゥー入ってるの知られたら、引くって。てか居ないけど。

50歳になったことないから分からないけど、50でも恋はしたいものなの?何?性欲?28歳の息子がかわいそうなんですけど…


f:id:akawhatalife:20180715000625j:image

既読にしてないのにまた来た💢

最初から浮気相手だったんだから、綺麗な終わり方はないでしょうよ。

 

ただの地雷


f:id:akawhatalife:20180714175618j:image

役所からこんなの送られてきてさ、調べたさ。何もかもが無料らしいさ。でも相談日が全て仕事なので、無理でした。

婚活パーティーもさ、あるみたいだけどさ、なんかさ、自分はもう、恋愛とか結婚とかとは無縁な所で生きていこうかと思った。

昔は、他人から見て幸せそうに見えなくては。という考えがあったけど、今はもうない。この考えが何年続くか分からないけど。

それと、精神科通院、皮膚病、化学物質アレルギー、子供産めないってなると、婚活はほぼ無理だろう。バツイチ子持ちよりも難しいだろう。あ、あと全身整形もね。ただの地雷でしかないだろう。

ジャーニー

生まれて初めて聴いた音楽として、記憶に残っているのは、本当に記憶が正しければ、ジャーニーだったと思います。

最近2.3歳の頃のことを思い出します。あの町に行ってみたくなります。まだ私は愛されていました。当たり前です。一番可愛い時ですからね。

ボーカルはもう脱退してしまい、声を聴くことはできなくなりましたが、昔のをYouTubeで聴くと、不思議な気持ちになります。テレビの前で両手を上げて踊っていたあの子が今の自分なんだと…そうなると、ずいぶん長い間、私はジャーニーが好きだなぁと。あの時聞いていなかったら、今ジャーニーなんて知らなかったかも。小さい頃の記憶って凄い。

もう声が聴けないことが、残念でなりません

https://youtu.be/VcjzHMhBtf0

 

 

あらためて

https://ameblo.jp/momo-minbe/entry-12389717103.html 

ニュースではなく、桃さんのブログ読んだけど、子供が欲しかったんですね…

夫婦一致して、子供はもうけない。って気持ちでいたわけではないんですね。

桃さんに対するコメントで、「子供が居なくても幸せって示してくれてありがとごさいます。」ってのを前に見たことがありましたが、本人的にはそうじゃなかったんですね。

疑問なのですが、子供いらない人って、男女共にいると思うんだけと、そういう意思って、いつ相手に伝えれば良いんでしょうね。

商業用のブログだから、夫が妊活してくれない。とか、マイナスな感情は、思ってても書けなかったと思うけど、私は勝手に幸せな奥様だと思ってました。悩みがあるのに、幸せそうって思われるのって嫌ですよね。

すごく仲が良いのに、別れを選択するのって、めちゃくちゃ辛そう。だってこの先、その人以上の人が現れないかもしれないし…でも子供がどうしても欲しい女性からしたら、子作りに協力しない夫といる方が辛いのかな。やはり夫婦は難しいな