diary

ああ、なんて人生

化粧

高梨沙羅の化粧がどうたらこうたら言われていたけど、全世界に自分の顔が放映されるのだから、そりゃ化粧するでしょ。しかもまだ若いんだから、濃くなっちゃうものでしょ。今はやらないけど、21歳頃の私なんて、付けま重ねてたからね。今じゃ考えられないなー。あの頃まだエクステなんてなくて、みんな付けまだったな。カラコンもあったけど、全然主流じゃなかった。あの頃の自分の化粧を考えると、高梨沙羅なんて、全然だよ。

 

どうでもいいけど、北欧のブロンド長髪男性ってめっちゃかっこいいよね。俳優みたい。←

ウケる

職場に、私にだけ手作りのお菓子をくれる男性社員がいる。

この前はチーズケーキ、今日はスコーン。

なんかウケるんですけど…笑

昨日、次は何作ろうかなーと言っていたので、適当にスコーン。と言ったら、その場でレシピ調べだして、今日さっそく作って持ってきてくれるという…笑

お菓子作りが好きなのかな?

作ったら誰かにあげたくなる気持ちは分かる。うん。

やった

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブ当選しました🙋

嬉しいけど、だいぶ先すぎて実感がわかないなー。

でも嬉しいなー。

ボーカルの後藤さん、ドタイプ。

あの顔で身長160ってのが可愛くていいんだよね。

ちゃんと音楽も好きだけど。

 
f:id:akawhatalife:20180223235641j:image

かわいいおじさん。

信頼なくすよ

同じ部署の男がもうすぐ辞める女の人に恋心を抱いている。というのを、噂好きおばさんから聞いた。上司がそう言っていたらしい。

おばさんも上司もなんでも話すー。なんでそうやって広めるんだろう。可愛そうな後輩の男。

上司32歳だよ?誰々が誰々を好きだってー。なんてのはもう卒業しなよ。そんなのバラしてどうするの?楽しいの?信頼なくしますよ。

私はもう職場の人に自分のことは、何も話さないようにしてる。人の話聞く専門になってる。

おっちゃんと飯

この前、おっちゃんと飯行ってきた。初めて会った時は、二人っきりじゃなかったからか、嫌悪感はなかったけれど、初めて二人っきりで向かい会って飯したら、嫌悪感があった。パパ活ってこんな気持ちなんだーと思った。

前の会社辞めた理由を、セクハラ?と聞いてきたり、社員で好まない人がいると言うと、セクハラ?と聞いてきたり…気持ち悪かった。なんで何でもかんでもセクハラにしちゃうの??

最初この話聞いた時どう思いました?とか、今日どうでした?とか、また会ってくれますか?とか言われたけど、もう会わない。

相変わらず職場のおっちゃんは、すれ違う度に、次の約束した?とか言ってくるけど、もう会いません。

 

朝から噂好き暇人おばさんが、もう辞めてる人が流産したことを、バラしまくってた。かわいそうなおばさん。暇で仕方ないんだね。噂話するぐらいしか楽しみがないんだね。デリカシーのかけらもないおばさん。軽蔑します。

なんでってなに

 

今日も、付き合っちゃえよ。と言われた。いやいや…と返すと、なんで?良い奴じゃん。と返ってきた。なんで?ってなんで??この人、一度40代と聞いて断った時に、なんで40代駄目なの?と言われ、こっちがなんで?と思った。なんで40代紹介するの?って。

マジでほっといてほしい。なんで?ってなんなの。色々口出してくる。好きな奴がいたら俺が協力するから。とか前に言われたけど、50のおじさんに何ができるんですか?

 

最近考えが変わってきた。したい人とできないのなら、一生独身の方がいい。と思うようになった。

おっちゃん3

水曜日に出会って、今までずっとメールしてる。

おっちゃんはいい人。なぜ44まで独身なのか分からない。奥手とか人見知りとか言っても、それでも44まで独身でいる?まぁ、自分も将来そうなるかもしれないから、人のことは言えないけれども。ずっと忘れられない人が居たとか?他人には分からない理由があったりするから、決めつけはよくないと思いつつ、この歳まで独身なのはやはり、何故?という気持ちが出てきてしまう。なぜなんだ、おっちゃん。

でもって、明日二人で飲む約束をした。互いの家の中間点にある、私の職場で待ち合わせして一緒に行く?と提案されたけど、現地集合にしてもらった。なぜなら、一緒に歩いてる姿を見られたくないから…ごめんよ、おっちゃん。

とってもいい人だけれども、カンニング竹山が少し痩せて、少し若返ったような人と歩いてたら、傍から見たらパパ活なので←

おっちゃんはそういうの、気にならないのかなー。職場の人に、28歳と毎日メールして、飲みにも行く。と言ったら、引く人もいると思うのだけど…特に女性。えーキモいんですけどー!とか言う若い子いそう。元EXILEのヒロみたいなタイプじゃないからね。冴えないおっちゃんだからね。